プロフィール

雨朱鷺

Author:雨朱鷺
SaraGvGPressへようこそ。

FC2カウンター

アクセス数
無料カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Ragnarok Online Sara Server GvG Press
日本ラグナロクオンラインのSaraサーバーのGvGの速報や現状、参加者の声をお届けしていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ROF.]レーサー考察その2 -アタッカーとは?-
こんにちは、ROF.でございます。

前回はレースについてごく基本的なことに触れましたが、
今回からはそれぞれの役割について書いていきたいと思います。

今回はその中でも主役と言えるエンペブレイク係、
通称『アタッカー』のことについて考察します。

というわけで第二回目は「レーサーにおけるアタッカー」を紹介します。
しばしの間お付き合いくださいませ。

現在のレースにおいては、エンペブレイク係というものはほぼ固定化されています。
これは特定の職業が他の職業に比べて競り合いを制する確率が高いのと、
他の職業よりも時間をかけずに落とすことができるためです。
もちろん例外もありますが、ここでは一般的となっている職を中心に話を進めます。

アタッカーの行動、それは誰よりも早くエンペに着いてエンペを破壊することにあります。
そのために必要なスキルや装備、果てはアイテムを多用してエンペまで一直線!
10秒でも足止めされたりとかしたらもう着けないかも・・・そんな世界です。

アタッカーについてどのようなスキル・装備・アイテムが必要なのでしょうか?
ここではロードナイト・アサシンクロス・拳聖に職を絞って、
アタッカー時に必要なものを、順を追って挙げていきたいと思います。

【ロードナイト】
各種スキルによって高いスペックを誇るのがロードナイトです。
通常の攻城戦よりもより重要な役割にいるといっても過言ではないでしょう。
騎士でも関係する部分はありますが、ロードナイトならではの部分もあります。

[スキル]
・ライディング&騎乗修練
ペコから降りてレースをされている方も少なからずいるとは思いますが、
いち早くエンペに着きたいというのであれば必須と言っても過言ではないでしょう。
また各種妨害スキルを喰らった場合でも、歩行状態よりも多少は移動速度の緩和となります。

・ツーハンドクイッケン
VIT型やAGI型に関わらず、あった方がグッと競り合いに強くなれます。
錐やワンハンドクイッケンを使用できる環境にあるレーサーさんなら重要度は落ちます。

・剣修練&両手剣修練&オーラブレイド
DEFの高いエンペに対してのダメージの底上げは重要です。
特に手数が多くなるロードナイトに関しては、追加ダメージは重要となってきます。

・コンセントレイション
自身のDEFは低下しますが、使用しないとやはり攻撃力に差が生まれてきます。
状況によって、他ギルドのアタッカーを排除するべき場合でも役立ちます。

・バーサーク
これを使えるか使えないかで落城率に圧倒的な差が生まれます。
ロードナイトのアタッカーとしては必須スキルと言っても過言ではありません。
装備変更ができなかったりHPを回復できなかったりと弊害もありますが、
それを補って余りある攻撃力を提供してくれます。

・マグナムブレイク
エンペを殴る際の追加ダメージとして余裕があれば。
しかし追加されるダメージとしては他のスキルに比べて少ないため、
使わずに殴っても問題はありません。

・パリイング
両手型として育てていて余裕があれば。
移動の際に妨害されたりすると移動が強制的にとめられたりもしますが、
バーサーク発動中に阿修羅を喰らったりした場合に避けれる可能性も。

[装備・アイテム]
まずはエンペブレイク用の武器を用意しましょう。
対人用の武器でも一応殴ることはできますが・・・やはり差が出てきてしまいます。
レースにおいては一秒一手が大きく響くので、少しでも可能性を高めるのが重要です。

移動の際に速度増加がかかっているのが望ましいですが、無い場合は?
その際には馬牌が役に立ちます。各種妨害にも比較的有効です。
また資産に余裕があるのであれば、ブラッドアックスが有効です。
月夜花cやらスレイプニールやらは…まず手に入らない範疇なので除外します。
もちろんもしあるのであれば、それらは間違いなく有用なものとなります。

なんとしてでも早くエンペに着きたい場合は、速度変化ポーションを使いましょう。
多用すると懐にも大ダメージを食らいますが、
よっぽどの高速レースでもない限りはエンペブレイクに絡むことができます。

防具は、まず全職共通としてマルクc挿し装備を用意しましょう。
バードの寒いジョークだけではなく、ストームガストで凍ったりするのも防げます。
またロードナイトの場合はバーサークをするため、
エンペを叩いてる最中にアスペルシオなどで聖属性のままにされたりします。
それを防ぐために、イービルドルイドc挿しの防具もあると望ましいです。
マルクc挿しと併用するといいかもしれません。

また盾も全職共通でタラフロッグc挿しを。生存率が大きく違ってきます。
肩はレイドリックc挿しでも構いませんが、
ぼろマントや各種属性攻撃を軽減するカードも有効です。
併用することによって足止めとなっているファイアウォールを抜けることも。

頭は通常の攻城戦と違って特殊です。
魔法防御のための装備や、対人用の装備でも十分効果はあるのですが、
基本的にアタッカーはINTが低いため睡眠耐性が無いと言っていいです。
睡眠状態になると落城まで起きない…なんてことも珍しくないでしょう。
これはレースでは致命的なので、ナイトメアc挿しの頭装備にできると理想です。

エンペブレイクの際は、アタッカー共通で呪われた水があるといいです。
属性効果でお手軽にダメージを上昇させることができます。
これに関連して、SignクエストをやってSignを入手しておくと攻撃力を底上げできます。
クエストをやることによって経験値も入ってキャラ強化に繋がるので、
面倒だと思う方もやってみてはいかがでしょうか?

【アサシンクロス】
ロードナイトに比べると移動速度は劣るものの、
二刀による攻撃力の大幅ブーストや競り合いにおける強さが魅力のアサシンクロス。
アサシンにも通ずる部分がありますが、基本的にはアサクロになってからが劇的です。

[スキル]
・カタール修練&カタール研究
共にカタール型のダメージの底上げとなります。
特に後者はSTRが少し低いかなと思えても劇的な効果が。

・右手修練
二刀の場合には狩りの時共々必須のスキル。
左手修練はスキルポイントに余裕があれば取っていいかも?
両手を合わせた各種カードによるブーストによって、ロードナイト以上の破壊力も。

・ダブルアタック
シーフ系ではほぼ必須と言っていいスキル。
単純に手数が増えるので、クリティカル攻撃に頼ってるとかでもない限りは有用。

・エンチャントデッドリーポイズン
レースにおけるアサシンクロスの、ほぼ必須と言っていいスキル。
これによって圧倒的に攻撃力が跳ね上がるので、確保率にも大きく響きます。
問題は毒瓶の値段。常時使うのであれば散財覚悟ですが、その価値はあると思います。

・ハイディング
いざというときに相手の攻撃を避けたりできるため割と便利。

・クローキング
こちらは主に移動中妨害を喰らわないためのスキル。
ハイディングと異なり大魔法は喰らうので、使い分けが重要。
サイトやルアフで炙り出されても泣かない。

[装備・アイテム]
こちらもエンペブレイク用の武器は用意しましょう。
アサシン系の場合は錐を最大限有効活用できるので、もし持っていれば非常に有用です。
しかしながらカタール型・クリ型・二刀型と様々なタイプが存在するので、
それらにEDPを絡められれば十分な威力が期待できるでしょう。

移動の際もロードナイトとほぼ同じ。
ただアサシンクロスの場合はペコに乗れないので、
それを補えるだけの移動の上手さが要求されます。
ラグによってはロードナイト以上の破壊力があるので、エンペに着きさえすれば…。
相対的に速度変化ポーションの重要度が、こちらのほうが高くなります。
防具やその他アイテムに関してもほぼ同じですね。

【拳聖】
最近実装された職業の中でも、ロードナイト以上の移動力と破壊力を誇るのが拳聖です。
上に挙げた2つの職業に比べると圧倒的に打たれ弱いですが、
それを補って余りある速度が魅力です。

[スキル]
・タイリギ
移動距離のある直線において、速度増加のかかったペコ乗りと同じ速度で移動できます。
ラグがあってもぶつかったり解除しない限り移動し続けるので便利なスキルでもあります。
また、素手型の場合は攻撃力のスパート状態で底上げにもなります。

・ファイト
PTメンバーが多ければ多いほど攻撃力の上がるスキル。
人数の多いレーサーほど有用で、最大110%の攻撃力上昇が望めます。
暖かい風の前提でもあるので、両方合わせて取っておくと有用です。

・暖かい風
主にエンペ用に闇付与を使用します。
呪われた水を持ち歩かなくてよく、アスペなどで上書きされた場合にもすぐに直せます。

・ティオアプチャギ
通常の攻城戦においては、主に相手の魂状態を解除したり詠唱妨害したりですが、
レースでは他のアタッカーが狂気POTを使っていた際に効果解除する目的でも使用します。
覚醒POTでは解除されないので、拳聖同士がかち合った際は覚醒を用意すべき。

・落法
20%とはいえ、遠距離スキルを無効化できるかもしれないスキル。
スパート状態であれば近接スキルも20%で回避できるので、阿修羅なども・・・。

・ノピティギ
本来なら移動不可能な場所も飛び越えてしまえる、拳聖やリンカーの必須スキル。
これによって、砦によっては通常移動するよりも2分短縮できたりするので、
ペコ乗りが全力でエンペに向かっても間に合わないことさえあります。

・星の安楽
使用できるのが5の倍数の日であり、砦も1ヶ所しか指定できませんが、
使用できればASPDが3~4ほど違ってくるので、
狩場との兼ね合いで考慮の対象となってもいいでしょう。

・太陽と月と星の悪魔
高レベルになればなるほど視界が狭くなり、通常行動に支障が生まれてしまいますが、
ことレーサーにおいてはこれがあるとないとでブレイク率が大きく違います。
狩りで使うのに問題ない範囲まで上げて、オーラになったらLv10にしたりとか。

・太陽と月と星の融合
拳聖必須スキルであり、これのおかげで転生職にも肩を並べられるほど。
高DEFのエンペを防御無視で攻撃でき、尚且つ移動速度が1段階増加するので、
攻撃と移動の両方を強化することができます。
問題は1回の攻撃毎にHPが減ってしまうことと、
リンカーがいないとスキル自体が使用できないこと。

[装備・アイテム]
武器は上記2職と同じようにエンペ特化の武器を用意しましょう。
ただ、ASPDによってはスパート状態の素手と大差ない場合もあるので、
しっかりとしたシミュレートを行ってから本か素手かを選ぶといいと思います。

移動の際に必要なアイテムも基本的には他のアタッカーと同じ。
但し拳聖の場合、ノピティギのおかげで圧倒的早さでエンペルームに着けるので、
速度変化ポーションなどのアイテムを多用する必要がそこまでありません。

防具も基本的には同じ。
しかし排除されるような状況になった場合にはうたれ弱いので、
レースだけをするなら単純にステータスを上げる装備でもいいかもしれません。
もちろんうたれ強くなるような装備を用意するに越したことはないでしょう。

そして使用するアイテムとして、太陽と月と星の融合のせいでHPが減っていくので、
回復アイテムを他の職よりも多量に持つ必要があります。

これらのアタッカーに違いはありますが、基本的な立ち回りは同じです。
最初に述べたように『速やかにエンペに向かって破壊する』ということですね。
特に役割を決めて走っているならば、それに集中して走るのが重要となります。

相手ギルドの妨害を上手く掻い潜って自分のギルドの妨害係に任せてエンペを叩く。
こうできれば理想な流れですね。
ソロレーサーの場合はそうもいかないので、どれだけ妨害に引っかからないか、
どれだけ早い段階にエンペブレイクすることができるかにかかっていると思います。

他にアタッカーが数人いるならば、妨害係に回ってアタッカーをサポートするのも手です。
今回はエンペを叩くために必要なスキルのみを挙げましたが、
妨害に回った場合に使うスキルや装備はまた違うものとなります。
それを紹介するのは次回以降に…ということで。

それでは今回はこの辺で(・ω・ノ

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saragvg.blog76.fc2.com/tb.php/48-e3f72032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。