プロフィール

雨朱鷺

Author:雨朱鷺
SaraGvGPressへようこそ。

FC2カウンター

アクセス数
無料カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Ragnarok Online Sara Server GvG Press
日本ラグナロクオンラインのSaraサーバーのGvGの速報や現状、参加者の声をお届けしていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雨朱鷺]06年12月31日 GvGレポート
12月31日のGvGレポートです。

全体的に、ほぼ全ての砦がレース会場化していました。
そのレースの流れを止めて落城、防衛しなければならない。
各勢力はいつも以上に苦戦を強いられた節となったのではないでしょうか。

今節はB2確保のみとなったList連合。
序盤V1を落として以降はBGを攻め回り、最後はいつも通りB2へ。
レース会場化していた流れを止め、21:15分頃から遅延防衛、そのまま確保。
B3への派遣は失敗に終わったものの、B2を確保出来ているので十分でしょう。
今年もこの勢いそのままにSaraのGvGを引っ張るか?

勢いに乗る猫月天同盟(一部では髭ミルク同盟やHGミルク同盟と言われていますが)は、
B5とL4の2砦を達成。
FA2放棄のL4を遅延防衛しての確保と、レースを制してのB5確保と思われます。
06年最終節を一番良い成績で終われた猫月天同盟。
今年はList連合に食い下がり、トップ争いを演じて欲しいものです。

また、入った情報によると、規模は小さかったものの、
アトラス同盟がGvに参加していたとのこと。
失恋突撃部を制圧して遅延防衛していた[シャイ!!]から一度は紫陽花で落としたものの、
規模のせいかすぐに落とされてしまい終了となったようです。

これが日程の成せる技か?
C5は131回、V4は100回落城という、3桁行くだけでも異例の落城回数が、何と今回は2砦。
しかもC5はGvGが2時間(120分)なのを考えると、1分未満に1回落ちていた計算に。
各レーサーのER到達速度、エンペリウムへの攻撃力の高さの上昇の表れでしょう。
今年はレースも熱い!!かも。

他勢力については、前節同様、同盟で動いていたのかどうかがわからないため、
主な確保まとめにて。

主な確保ギルドは、
V1の[にゃんこ茶房](あんぽんにゃん同盟)
V2の[黄昏の守り神](紅華同盟)
V3の[Dark Angel's](愛天華同盟)
V4の[大麿一家](亀の手同盟)
C1の[灼熱の百合](百合+レベ同盟?)
C2の[紅い街道の騎士団](街道連合)
C3の[アダルトスペシャルズ](AGS同盟)
C5の[§赫き戦慄の救世主§]
B1の[Clair De Lune](BCRK同盟)
B3の[Freesia.](FA2同盟)
B4の[Infinity of Moonlight](猫月同盟)
L2の[シャイ!!](ジャイ+wut+血薔薇同盟)
L3の[ポリン突撃隊♪](失恋突撃部同盟)
L5の[神聖十字軍](神風同盟)

同盟内全Gが宿無しとなったのは、
SEA同盟、新侍狼魂同盟、ヌシャス同盟など。
連合勢力での宿無しは、IS連合、ひよこ連合。

さて、来週からは再び本格的なGvGが再開されるでしょう。
混戦化したCGはどうなるか?空き家の多くなっていたBGはどうなるか?
新同盟は誕生するのか?各勢力の規模拡大はあるのか?
GvGをしている皆さんが気になる事を、お伝えしていければと思います。
来節からは、皆さんにご満足いただけるレポを書き上げて参りますので、
皆さんのご支援、お願い申し上げます。

SaraのGvGプレイヤー達皆さんで作り上げるGvG情報サイトをモットーに、
07年も「Ragnarok Online Sara Server GvG Press」を宜しくお願いします。

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saragvg.blog76.fc2.com/tb.php/41-7cbe1b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。