プロフィール

雨朱鷺

Author:雨朱鷺
SaraGvGPressへようこそ。

FC2カウンター

アクセス数
無料カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

Ragnarok Online Sara Server GvG Press
日本ラグナロクオンラインのSaraサーバーのGvGの速報や現状、参加者の声をお届けしていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雨朱鷺]SaraGvGPress更新休止のお知らせ
暑苦しい通り越して、溶けるんじゃないかと思うような猛暑も過ぎ、
最近は少しは涼しくなって来ました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、自分勝手で誠に申し訳ありませんが、
本日を持ちまして、当HP「Ragnarok Online Sara Server GvG Press」は、
期間未定の更新休止とさせていただきます。

一応「休止」と言うことですが、現在の所再開の目処が完全に立たないため、
事実上の更新停止になると思われます。

運が良ければ復帰するかもネ☆ミ(もるひさん風に
くらいの可能性です。

長々しい堅苦しい挨拶は続きにて。

7月29日よりGvGレポートの更新を停止し、執筆再開の機会を窺っていましたが、
いかんせんリアルの方の都合がつきにくく、
今やプライベートでパソコンに触れることすら困難になって来ました。

編集協力者やプライベート(ROでの)での知り合いに聞く所によると、
最近またGvGの熱が帯びて来たようで、非常に楽しくなって来ているとの事です。
Loggerは毎週確認していましたが、確かに中々面白い結果となっています。

今週の結果にも象徴されていますが、
単独ギルドやレーサーが確保を狙うのは難しいほどに、
今はどこの砦も終始争奪戦が繰り広げられているようです。

私がこのサイトを始めて間もなくのGvは、
恐らく最も衰退していた時期だったのではないでしょうか。
Bを2砦とか、複数勢力が2砦とか、レースで終了が複数とか。

今ももしかすると、空き家orレース会場を各同盟が椅子取りゲームのように
先着順で防衛に入って、暇防衛で終了している砦も多いかもしれません。
それでも、結果を見れば、当時との差は大きく見えます。

何がそこまで再びGvGを盛り上がらせたのか。
それをPressの記者として伝えたかったですが、
先に限界が来てしまったようです。

始めたきっかけは、本当に単純でした。
GvGを盛り上げたい。そのために何か出来ないだろうか。
そう思って、本当に突発的に始めました。
文字通り、突発的に。

正直GvGについては、当時は本当に初心者もいい所でした。
共闘?ナニソレオイシイノ?だったかもしれません(過言じゃなくマジで
別に荒らしまくってた、とかじゃなく、ルールと言うかマナーを知らなかったかも。
ギルドや同盟に迷惑をかけないように、
なるべく周囲にいる味方と同調しながら行動していた記憶があります。

そんな人間が、突発的に始めたサイト。
自分でも、長続きさせられるかどうか、
納得の行く物が出来るかどうか、不安でした。

当時Sara板の攻城戦スレにわざわざ宣伝にも行きました。
今思うと、何してんだよって思ったり思わなかったり。

同盟状況や交戦内容を手探りで探し当て、記事にして行く。
次第に、情報を提供してくれる人が出てきて、
記事を書いてくれる人も来て下さって、
気がつけば、いい感じのアクセス数のサイトに成長していました。

今日まで、大勢の人に支えられてこのサイトを続けられて来ました。
このサイトの更新を楽しみに待っていて下さった方々。
寄稿をして下さった方々。
インタビューに答えて下さったギルド、同盟の皆さん。
コメント欄などから、情報提供や間違い指摘をして下さった方々。
感謝しても仕切れないほどに、支えられて来ました。

そして、記事を書く際参考にさせていただいた各レポ書きの方々。
挨拶もしないで勝手に記事読んでレポの情報にしてすいませんでした。

幸運な事に、当初から不安に思っていた荒らし行為も、
ほとんどなく、管理人としても大変恵まれていました。

06年12月3日から、07年7月22日まで。
短い間でしたが、GvGの記憶をしっかりと残すことが出来ました。
この記憶は、fc2のサーバーが壊れるかfc2が潰れるかしない限り、
残され続けるでしょう。

2003年の7月29日に、SaraのGvGは幕を開けました。
当時のGvGに参加した人々は、どれくらい残っているのでしょうか。
4年と1か月の歴史。長いような、短いような歴史。
古参の方から聞かされた、開幕当初のGvGの話を聞いて、ある意味とても新鮮でした。

今のこのGvGも、何年かしたらそうなるのかもしれませんね。
何年か後に、このサイトを見た人が、
「へぇ、こんな事があったのかぁ」とわくわくしながら、
このサイトの各ページを読んで下さる時が来るかもしれませんね。

それまでROがあればな、とか不毛な突っ込みした人退場。

改めて、このサイトに訪れて下さった皆さん。

心から、ありがとうございました。

またどこかでお会いしましたら、その時は宜しくお願いします。

2007年9月3日(月) 2:54
Ragnarok Online Sara Server GvG Press
記者 兼 管理人 雨朱鷺

テーマ:ラグナロクオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/03 06:09】 | # [ 編集]


お疲れさまでした。
このサイトがサラのGv盛り上げに大いに役立っていたことは他の異論を挟む余地もないほどに明確なことと思います。
実際自分もこのサイトで様々な情報を得、Gvにより一層の興味を持つことができました。
これからも一層Gvを楽しめそうです。

ありがとうございました。
【2007/09/03 07:40】 URL | サラのGver #dW2OHdfI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://saragvg.blog76.fc2.com/tb.php/152-a020e8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。